稲荷山松吟寺(しょうぎんじ)は、茨城県で唯一の臨済宗大本山東福寺(京都府)派寺院です。
 前住職が育てていた蓮の鉢、水も枯れて2年間、土だけになっていました。水が落ちる場所に移動したところあっという間に葉がたくさん出てきました。