Open
臨済宗東福寺派 稲荷山松吟寺の公式ホームページです。

稲荷山松吟寺(しょうぎんじ)は、茨城県で唯一の臨済宗大本山東福寺(京都府)派寺院です。

松吟寺について

松吟寺からのお知らせ


2015年7月10日 : キンモクセイの碑

 その後、時勢の推移と共に一時衰微し法系二十五世に及ぶも天保14年(1843年)水戸藩の廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)の措置により廃寺・無住となります。その間、水戸藩主徳川頼房(とくがわ よりふさ)公が当山を御参拝になられ鐘楼を御寄進された記録が残されております。


現在の本堂は、平成八年に再再建、平成二十七年に開山堂・稲荷堂・客殿・庫裡等の改修、平成二十八年には鐘楼堂が再建される予定です。
松吟寺上空画像松吟寺参道
松吟寺境内                           松吟寺参道